ゆかしメディア、海外投資に特化した個人向けの情報サイトを開設

ゆかしメディア-海外投資新聞

富裕層向け情報サイト「ゆかしメディア」を運営するアブラハムが、今月中旬海外投資に特化した個人向けの情報サイト「海外投資新聞」を開設した。

初心者向けの解説記事や世界的な投資家であるジム・ロジャーズ氏や有名な個人投資家である竹田和平氏、竹中平蔵慶応大教授ら有識者のインタビュー記事などを無料で提供。

日経産業新聞の記事によると1年で10万人の会員獲得を目指すらしい。

サイトの記事は全てオリジナルの記事を配信。

配信ペースは1日1本程度のペースで提供。

このサイトは広告を収益源にして記事自体は無料で提供するが、全てのコンテンツを読むにはメールマガジンの購読会員に登録する必要がある。

個人的には「ゆかしメディア」のメールマガジンは偶に面白い記事があるので読んでいるのですが、

アブラハムの胡散臭いオフショアファンドの広告が多くウンザリしているところ。

このサイトも広告を収益源にするということなので、仮に登録する場合は使い捨てできるメールアドレスで登録したいところ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. カルロス より:

    >アブラハムの胡散臭いオフショアファンドの広告が多くウンザリしているところ。
    ここは胡散くさいどころか詐欺まがいで告訴されてますよ。

    • Yang-Wen-li より:

      告訴されているとは知りませんでした。確かに調べてみると裁判が行われていたようですね。