モンゴル、国民に土地を無料提供

モンゴルの知り合いから聞いた話ですが、現在モンゴルでは土地を無料提供しているそうです。

モンゴルは1921年に成立されましたが、その時に憲法で土地は国のものとされました。

しかし、現在モンゴルでは土地を個人のものにし、不動産を作させ、経済を活性化しようとしています。

モンゴルの国会では、2013年5月まで、国民の一人ひとりに土地を無料で私有させることを決定し、すでにウランバートル市にある土地の95%が私有化されています。

因みに現在モンゴルではマンション・アパートの価格が急落しています。

これは銀行が住宅ローンの提供を一時停止したため。

モンゴル人の住宅購入は銀行からのローンに頼っているため、ローンの提供が停止されると不動産購入が冷え込み、価格も下がるという流れになっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする