外国株アナリストのチャーリー嶋こと豊島信彦氏が急逝

ユナイテッドワールド証券やニュース証券で外国株アナリストとして情報配信やセミナーで活躍していた、 チャーリー嶋こと豊島信彦氏(現BRICSプラス11経済研究所所長)が急性心筋梗塞により、4月23日(木)未明に急逝されました。

チャーリー嶋さんは先週オリックス証券で中国株セミナーの講師を務めたばかりで、BRICSプラス11経済研究所のメルマガも今週途中まで配信しており本当に急な出来事となりました。

ここに故人のご冥福をお祈りし、謹んでお知らせいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ