One Tap BUYアプリでAmazonの株式購入してみた

昨年このブログで紹介しました元ユナイテッドワールド証券(現エイト証券)創立者の林和人さんが起業したスマホ専業証券One Tap BUY社の先行導入テストユーザとしてアプリをインストールして試してみました。

One Tap BUYの口座開設

まずは、One Tap BUY社からメールで連絡あったアドレスからOne Tap BUYのスマートフォンアプリをインストールします。

テスト段階ではAndroid用のアプリのみ用意されているようです。

one tap buyのスマホアプリ

one tap buyアプリのインストール

One Tap BUYのスマートフォンアプリを起動したデモ画面が下の画像になります。

右上に口座開設と書かれているところをタップすると口座開設の申し込みに進みます。

この画面を見ると分かるようにOne Tap BUYでは株式の売買が可能な企業のCEOの顔が表示されているのが特徴です。

one tap buyの口座開設

One Tap BUY口座開設手順1One Tap BUYは特定口座のみ

One Tap BUYの口座は特定口座(源泉徴収あり)のみとなり、一般口座や源泉徴収なしの特定口座は作成出来ません。

よほどの理由がない限り証券口座は特定口座(源泉徴収あり)で作成するでしょうから、この影響は殆どないと言えます。

One Tap BUY口座開設手順2One Tap BUY口座開設手順3
One Tap BUYも他の証券会社同様、口座開設するにはマイナンバーが必要となります。

One Tap BUY口座開設マイナンバー

マイナンバーの書類として、マイナンバー通知書をコピーした物をスマートフォンのカメラで撮影したものをアップロードします。

本人確認書類として運転免許証も同様にスマートフォンのカメラで撮影したものをアップロードします。

One Tap BUY口座開設完了

これで口座開設の申し込みは完了です。

2日ほどすると簡易書留で書類が送られてきます。

OneTapBUY口座開設完了通知

同封されている書類にはIDとパスワード、株式購入投資資金の入金先銀行口座情報などが記載されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする