スリランカインベストメントフォーラム開催でコロンボ証券取引所やスリランカ証券取引委員会の経営トップが来日

内戦終了後の2009年、2010年と世界で二番目の株価上昇率を記録したスリランカ株式市場。

今回そのスリランカに設立されたばかりの日本資本証券会社があるニューワールド証券とスリランカ大使館が主催となって「スリランカインベストメントフォーラム」が12月に東京で開催されることになりました。

このフォーラムにはスリランカのコロンボ証券取引所(CSE)及びスリランカ証券取引委員会(SEC)・ブルーチップ企業数社が来日する予定となっている。

訪日する企業としては

  • スリランカ航空(SriLankan Airlines)
  • アイディール・モーターズ(Ideal Motors Pvt. Ltd)
  • セイロン銀行(Commercial Bank of Ceylon PLC)
  • パン・アジア銀行(Pan Asia Banking Corporation PLC)
  • シトラスレジャー(Citrus Leisure PLC)
  • ナワロカホスピタルグループ(Nawaloka Hospitals PLC)

となっていて、いずれも最高経営責任者(CEO)が来日する力の入れよう。

実際来日中には東京証券取引所で日本の証券会社とスリランカの銀行(セイロンかパン・アジア?)との提携も発表される予定となっているので、どんな事が発表されるのかスリランカへ投資する身としては気になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする