エポスゴールドカード6つの特典とインビテーションメールが来る条件とは

丸井で使うイメージがある赤いクレジットカード「エポスカード 」。

エポスカード

そのエポスカードには通常のカード以外にゴールドカードとプラチナカードがあります。

最近では年会費が安いゴールドカードもありますが、大体のゴールドカードは数万円の年会費がかかります。

そんな中でエポスゴールドカードは、1年目だけ5000円の会費が発生しますが、2年目以降は年会費がずっと無料となる大変お得なゴールドカードです。

更に、クレジットカード発行会社からインビテーション(招待)を受けると、最初の5000円も不要で完全に年会費無料となるんです。

そんなエポスゴールドカードへのインビテーションが今回私のところにも送られてきました。

送られてきたメールがこちら↓

メールのタイトルは「永年年会費無料でエポスゴールドカードへご招待!」でした。

エポスゴールドカードのインビテーションメール

エポスゴールドカードのメリット・特典

エポスカードからエポスゴールドカードにグレードアップすると受けられる主な特典は以下になります。

  • 国内・海外の空港ラウンジが使える。
  • 丸井やMODIでの買い物で10%ポイント還元
  • エポスゴールドカードで支払うことで貯まるポイントの有効期限が無期限となります。通常のエポスカードの場合は2年間。
  • 年間の利用額に応じてボーナスポイントが付与されて、還元率は最大で1.5%になる。
  • よく利用するお店が3つまでポイント還元率が利用額の1.5%になる。
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯となる。

国内と海外の空港で使えるラウンジサービス

ゴールドカードを利用する目的の1つとして空港ラウンジサービスがあります。

昨今増えている年会費が安い数千円レベルのゴールドカードの中にはこの空港ラウンジサービスが使えないクレジットカードもあります。

しかし、年会費が無料のエポスゴールドカードではなんと羽田空港、成田空港、新千歳空港、関西国際空港、中部国際空港、那覇空港など国内の主要な19箇所の空港でラウンジが利用できます。

更にハワイと、韓国の仁川国際空など海外の空港でもラウンジが使えちゃうんです

エポスゴールドカードで使える空港ラウンジ一覧

国内旅行が多い人や、ハワイや韓国に行かれる方にはもってこいの年会費無料ゴールドカードです。

頻繁に海外旅行行かれる方なんかは、世界の約600ヶ所以上の空港でラウンジサービスが利用できる「プライオリティ・パス」が無料で使える楽天プレミアムカードがオススメです。

ポイント還元率は最大1.5%に

エポスゴールドカードを年間で100万円利用すると、1万円相当のポイントがボーナスポイントとして付与されます。

エポスカードは通常ポイント還元率が0.5%なので、エポスゴールドカードだと最大でポイント還元率が1.5%になります。

年会費無料でポイント還元率が1.5%に到達するのは、私が知る限りポケットカードのP-One Wizだけだと思います。

年会費無料で還元率が1.5%もあるクレジットカード「P-One Wiz」を実際に使ってみて...
昨年7月ポケットカードから登場した年会費無料にも関わらず還元率が1.5%(カード発行から半年は2.5%)という高還元率クレジットカード「P-One Wiz」を実際に作って利用してみて分かったメリットと注意点について紹介していきます。 「P-One Wiz」を作るかどうか...

更に、よく利用するお店や公共料金の支払いが3つまでポイント還元率1.5%にできる「選べるポイントアップ」というサービスもあります。

エポスゴールドカード保有者は東京電力、東京ガス、ユニクロなどを登録している方が多いです。

丸井やMODIでの買い物で10%ポイント還元

通常のエポスカードでも年に何回か、丸井での買い物が10%オフになる「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。

ゴールドカードとプラチナカード保有者は更に年に何回か、丸井とモディでの買い物が10%ポイント還元されます。

丸井やモディにはユニクロや無印、東急ハンズ、メガネのJINSなど色んなテナントが入っているので、それらのお店で10パーセント割引になるのはお得ですよね。

無印なんかは、丸井同様年に何回か10%割引になるセールを行っていますが、丸井の10%割引セールと組み合わせると20%近い割引を受けられます。

因みに丸井でのお買い物を更にお得にする方法もあります。

マルイの通販価格から更に1.2%還元!丸井の通販を最安で利用する方法 : ネット節約...
photo credit: lioil via photopin cc全国20店舗以上でファッション・雑貨・スポーツアイテムなどを販売しているマルイ(丸井 oioi)は皆さんご存知だと思います。そのネット通販サイト「マルイウェブチャネル」は、店舗同様にセールの開催や福袋の販売も行ってい...

エポスカードのゴールドカードインビテーションが届く条件

年会費無料なのに空港ラウンジサービスが充実していて、還元率も高くて大変魅力的なエポスゴールドカード。

そのカードを完全に無料で手に入れられるインビテーションが送られてくる条件はどうなっているのでしょうか?

公式サイトのよくある質問コーナーでも質問と回答が載せられていますが、カードの利用状況が関係していることのみ公開されていて、具体的にどれだけ利用されたかや、保有期間が関係あるかなどについては言及されていません。

エポスカードのゴールドカードインビテーション条件

因みに私の場合、エポスカード を作ったのはもう6年以上前。

去年まで殆ど使っていなくて、使っても月に1万円ほどでした。

それが諸事情で1ヶ月に30万円以上使うことになったのですが、その直後にエポスゴールドカードの永年年会費無料インビテーションが送られてきました。

他のブログなどの情報を見てみると傾向としては、エポスカードを発行してから1年など一定期間経過していて、ひと月や年間で一定の金額を利用するとインビテーションが送られてくる確率が高いです。

インビテーションからエポスゴールドカードを申込む手順

送られてきたインビテーションメールからエポスゴールドカードの申し込み手順ですが、

まずは送られてきたメールの「EPOS Netからのお申し込みはこちら」をクリックします。

エポスゴールドカード 永年年会費無料インビテーションからの申し込み

そうすると下記ページが表示されます。

エポスカード ゴールドカードのインビテーションには期限がある

エポスカードからエポスゴールドカードへの永年年会費無料インビテーションには申し込み期限があります。

私の場合、2016年2月中旬にインビテーションメールが来たのですが、申し込み期限は3月31日までとなっていました。

「お申し込み」をクリックすると、今持っているエポスカードの番号を入力します。

EPOS CARD GOLDインビテーション申し込み

因みにエポスゴールドカードにすると、クレジットカードの番号が変わるので公共料金の支払いをエポスカードでしていた場合など、引き落としカードを変更する手間が発生するので注意してください。

次に、住所や年収などの情報を入力します。

エポスゴールドカード申し込み

「申し込む」を押すと手続きは完了です。

エポスゴールドカード申し込み完了

その後、メールから遅れて数日してエポスゴールドカードのインビテーションが郵送でも来ました。

エポスカードのゴールドカード招待

エポスゴールドカードのインビテーション中身

郵送されてきた資料を見て知ったのですが、いち早くエポスゴールドカードを受け取りたいならネットで申込むより、直接丸井に出向いて受け取った方が早いようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ