エポスゴールドカードのインビテーションが来る条件とは

エポスカード

丸井で使うイメージがある赤いクレジットカード「エポスカード」。

そのエポスカードには通常のカード以外にゴールドカードとプラチナカードがあります。

最近では年会費が安いゴールドカードもありますが、大体のゴールドカードは数万円の年会費がかかります。

そんな中で「エポスゴールドカード」は、1年目だけ5000円の会費が発生しますが、年間で50万円以上の利用があれば2年目以降は年会費が半永久的にずっと無料となる大変お得なゴールドカードです。

更に、クレジットカード発行会社からインビテーション(招待)を受けると、最初の5000円も不要で完全に年会費無料となるゴールドカードなんです。

そんなエポスゴールドカードへのインビテーションが今回私のところにも送られてきました。

エポスゴールドカードのインビテーションメール

エポスゴールドカードに招待される条件

年会費無料なのに空港ラウンジサービスが充実していて、還元率も高くて大変魅力的なエポスゴールドカード。

そのカードを完全に無料で手に入れられるインビテーションが送られてくる条件はどうなっているのでしょうか?

公式サイトのよくある質問コーナーでも質問と回答が載せられていますが、カードの利用状況が関係していることのみ公開されていて、具体的にどれだけ利用されたかや、保有期間が関係あるかなどについては言及されていません。

エポスカードのゴールドカードインビテーション条件

因みに私の場合、エポスカードを作ったのはもう6年以上前。

去年まで殆ど使っていなくて、使っても月に1万円ほどでした。

それが諸事情で1ヶ月に30万円以上使うことになったのですが、その直後にエポスゴールドカードの永年年会費無料インビテーションが送られてきました。

他のブログなどの情報を見てみると傾向としては、エポスカードを発行してから1年など一定期間経過していて、ひと月や年間で一定の金額を利用するとインビテーションが送られてくる確率が高いです。

また、投資雑誌のダイヤモンド・ザイの情報によると、年間で50万円程度の利用があれば、エポスゴールドカードへと招待されるとのことです。

エポスゴールドカードに申込む手順

送られてきたインビテーションメールからエポスゴールドカードの申し込み手順について紹介します。

まずは送られてきたメールの「EPOS Netからのお申し込みはこちら」をクリックします。

すると下記ページが表示されます。

エポスカードからエポスゴールドカードへ切り替えには申し込み期限があります

永年年会費無料インビテーションによるエポスカードからエポスゴールドカードへ切り替えには申し込み期限があります

私の場合、2016年2月中旬にインビテーションメールが来たのですが、申し込み期限は3月31日までとなっていました。

「お申し込み」をクリックすると、今持っているエポスカードの番号を入力します。

エポスゴールドカードにするとカード番号が変わります

通常のエポスカードから、エポスゴールドカードに変更するとクレジットカードの番号が変わるので公共料金の支払いをエポスカードでしていた場合など、引き落としカードを変更する手間が発生するので注意してください。

次に、住所や年収などの情報を入力します。

「申し込む」を押すと手続きは完了です。

エポスゴールドカード申し込み完了

その後、メールから遅れて数日してエポスゴールドカードのインビテーションが郵送でも来ました。

エポスカードのゴールドカード招待メール

インビテーション中身

郵送されてきた資料を見て知ったのですが、いち早くエポスゴールドカードを受け取りたいならネットで申込むより、直接丸井に出向いて受け取った方が早いようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする