いつかわゆかしで有名なアブラハムが関与したとされるステマサイトが消滅していた件

スポンサーリンク

一部金融関係で話題の「いつかわゆかし」と「アブラハム」

オリンパス事件を糾弾したことで知られる雑誌FACTAが2013年4月号で「いつかはゆかしの化けの皮」という記事を載せています。

この記事の中でFACTAは「みんなの海外投資」「みんなの積立」という2つのサイトは、アブラハム社の社員による自作自演と述べているのですが、ここ数日でこの内の1つ「みんなの海外投資(http://www.minkaigai.com/)」が消滅していることが分かりました!

以前いつかわゆかしのHPと、同じくアブラハムが運営する「海外投資新聞」がマルウェア感染によってサイトが一時アクセス不可になってサイトが消滅したのかみたいなことがありましたが、以前掲げられていたお詫びメッセージなどもないことから完全に消滅してしまったものと思われますが、ドメイン自体(minkaigai.com)の利用期限は2017年5月22日までとなっています。

minkaigai-com-domain

スポンサーリンク

さて今回取り上げた「みんなの海外投資」「みんなの積立」の2つのサイトではいずれも不自然なほどアブラハムの事が高く評価されています

実際に「みんなの積立」を見てみるとこんな感じ↓でアブラハムが各種ランキングで1位にランキングされていて、それがアブラハム社員に自作自演を行なっているのではないかと疑われているところです。ましてや

アブラハム-いつかわゆかし-みんなの積立

アブラハム-いつかわゆかし-みんなの積立-02

ランキングの根拠がまったくもって不明なのが多いです(笑)

今後もいつかわゆかし問題からは目が離せなさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク