ドバイやアブダビ、トルコなど中東方面への海外旅行で使えるwifiルータとsimカード

スポンサーリンク

中東のアラブ首長国連邦(U.A.E)のドバイやアブダビ、シャルジャーに過去何回か旅行や視察で行ってるんですが、その時に困るのがモバイルインタネット環境。

ホテルなど一部では繋がるwifiスポットがあるのですが、そうでないところも結構あった印象があります。

そういった時に1番真っ先に利用を考えるのが携帯会社の海外パケット放題です。

携帯会社の海外パケット定額サービス

いずれの携帯会社も数年前までは1日あたり2980円での定額が一般的だった海外データ定額ですが、ソフトバンク以外のドコモとauについてはアメリカを中心に日本人がよく訪れる国については1日あたり980円でネットが使い放題になりました。

では、今回の紹介している中東各国についてはどうでしょうか?

NTTドコモは1日あたり1580円で利用可能になっています。

auは2017年6月5日までの期間限定で980円という低価格になっています。

今回改めて調べてみると、ソフトバンクが従来の高い海外パケット定額料金なのに対してドコモとauが意外にも低価格で利用できるようになっているのが分かりました。

海外wifiレンタルサービス

携帯会社の海外パケット定額サービスは手軽で便利ですが、料金面でいえば、Wi-Fiルーターを借りることも検討したいところです。

現在海外で使えるwifiルータをレンタルしてくれるサービスを展開している業者はいくつかあるんですが、これが中東・アフリカ方面で使えるwifiをレンタルできる業者となると実質4社しかありません。

グローバルデータ イモトのWi-Fi

イモトのWi-Fiで知られるグローバルデータ

UAE,トルコともに3G通信で4G-LTE通信は出来ません。

料金は1日あたりUAEが1280円、トルコが1580円となっています。

UAEについては1日あたり500MBまで利用可能で,トルコについては3日間で400MBまでとなっています。

グローバルWi-Fi

グローバルWiFiはグローバルデータのレンタルWi-Fiと違う点としてドバイやアブダビなどのUAEについては4G-LTEが利用できます。

料金は、UAEの4Gプランは1日あたり1670円で、3Gプランだと1470円となっています。

通信容量は4G,3Gプランともに1日あたり250MBまでとなっています。

トルコに関しては、3Gプランのみでデータ容量が1日あたり250MBのプランが1170円、500MBのプランは1270円となっています。

スポンサーリンク

XMobile(エクスモバイル)

XMobile(エクスモバイル)ではUAE,トルコ共に4G-LTEが利用可能で、利用料金は下記の通りです。

データ容量(1日あたり)UAEトルコ
200MB950円950円
500MB1450円1250円

テレコムスクエア

テレコムスクエア はUAEで4G-LTEが利用可能です。

料金はUAE,トルコ共に1日あたり1200円となっています。

1日あたりのデータ通信容量上限は500MBとなっています。

jetfi

jetfiはUAE,トルコ共に1日あたりのデータ容量によって下記のような料金体系になっています。

データ容量(1日あたり)UAEトルコ
300MB680円980円
500MB980円1280円
1GB1280円1580円

simカードの購入

これは上級編になりますが、究極的にはsimフリー端末に現地キャリアのsimカードを指して使うのが一番コストも安上がりですし、スマホ次第ですが電池も持つのでいいです。

但し、現地でのsim購入やその後の設定などを現地のお店の店員(もしくは自分で)にやってもらう必要があるためこれまで紹介した携帯キャリアの海外パケット定額や海外wifiレンタルよりも敷居が高いです。

最近ではAmazonなどで現地で利用できるSIMカードも販売されていますので、料金が安ければ事前に日本で購入していくと安心です。

Amazon以外にも1ヶ月間などある程度長期間海外に行く場合であればモベルというサイトで手に入れられるSIMカードも検討してみるといいでしょう。

結論

2017年6月5日までであればauユーザの場合、世界定額がドバイでも1日あたり980円で利用できるので便利です。

それ以外の場合で、現地SIMを調達しないのであれば、jetfiがデータ容量的にも、料金的にも優れています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク