ベトナム株 タンロン証券著名アナリスト来日記念セミナー開催

スポンサーリンク

日本アジア証券からお知らせがあり、ベトナムで株式の売買シェアトップを誇る大手証券会社「タンロン証券」のアナリストであるHao Quach(ハオクォック)氏の来日に際し11月9日、10日とセミナーが開催されるようです。

セミナー会場にはベトナムでは初の日系資本による証券会社である「サクラ証券」社長の横山典生氏も来場されるということなので、横山社長に会いたいと思っています。

■セミナー開催日:東京会場 2009年11月9日(月)、大阪会場 2009年11月10日(火)

スポンサーリンク

■セミナー時間:両日とも19:00~20:30(開場18:30)

タンロン証券:2000年にベトナムで証券取引が開始された際に、同年9月に設立された大手証券会社であり、直近四半期ではハノイ、ホーチミンとも最大の株式売買取扱シェアを誇る。

サクラ証券:作家であると同時に著名な投資家でもある邱永漢氏の「ベトナムに、日本人が安心して投資できる投資環境を作ろう」という呼びかけがきっかけで設立された、ベトナムの証券会社。日本の資本が入った証券会社はベトナム初。日本人の横山典生氏が代表取締役を務めている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク