台湾株取扱証券会社

中国との関係改善により中国企業からの投資が見込まれ株価が上昇している台湾株。

この台湾株、現在国内の証券会社から投資可能なのはアイザワ証券だけです。

アイザワ証券では台湾証券取引所(TSE)に上場している700以上の銘柄のうち136銘柄を取り扱っています。

アイザワ証券の台湾株取扱銘柄

手数料は現地の手数料と国内での手数料が必要で、

現地手数料(台湾ドル)は以下のようになっています。

スポンサーリンク

現地証券手数料0.10%現地約定代金×0.10%
売却取引税0.30%現地約定代金×0.30%

国内手数料は

アイザワプラスの場合

インターネット注文:6300円

電話注文:12600円

となっていて

ブルートレードの場合は

インターネット注文:2100円

電話注文:4200円

となっています。

このように台湾株に関しては手数料が安くはありませんので手数料の安いところを求めるならば香港の証券会社(BOOM証券など)を利用するほうがいいでしょう。

*2009年5月24日現在の情報

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ