スリランカ株式の保有銘柄 – 2010年4月末時点

2009年9月から開始したスリランカ株式投資

これまでに数回売買を重ね、現在は4銘柄を保有。

下図はCDAX(スリランカ株を取引きするためのソフトウェア)の画面で、自分が保有している銘柄を表示させた画面のキャプチャーです。

スリランカ株 保有銘柄201005

スポンサーリンク

これら4銘柄について簡単に紹介するとCOMBはスリランカ大手銀行のセイロン商業銀行、KHLはスリランカのコングロマリット大手ジョンキール・ホールディングスの子会社ジョンキール・ホテル、SEYBは自分が投資用口座を保有しているセイラン銀行、DIALは携帯電話会社のダイアログテレコム

この中でダイアログテレコムを除く3銘柄は現状含み益が出ている状態。

※ジョンキール・ホテルは今年株式分割があったので購入時とあまり株価があまり変わらにように見えています。

2009年に約26年続いた内戦が終了してからスリランカの株式は上昇が続いているのですが、中々日本のメディアで取り上げられないですね。

仮に日本のメディアに登場する機会があったとしたらそれはスリランカ株を一旦利確する時期のサインかなとも思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. SBIがスリランカ大手銀行「セイロン商業銀行」株を取得 より:

    SBIが昨日リリースしたプレスリリースでスリランカ大手銀行「セイロン商業銀行」の株式を約10%取得したことを発表しました。