ベトナムのさくら証券(現JSI)、7月1日より営業開始

邱永漢氏、藍沢証券、日本アジアHDが出資するベトナム現地の証券会社「さくら証券(sakura-securities)」が7月1日より営業開始することになりました。

最初はハノイ市場に上場する銘柄を取扱、その後ホーチミン市場に上場する銘柄、債権、OTCの取扱を開始する予定となっています。

取引手数料は1%とになる模様で、ベトナム資本の現地証券会社と日本の証券会社との大体中間といったところです。

スポンサーリンク

尚、7月以降に社名を日本証券(JAPAN Securities Incorporated 通称:JSI)に変更予定となっています。

開業及び営業日程:

  • 7 月1日営業開始=ハノイ証券取引所上場株式の取次
  • 7 月中旬(予定)=ホーチミン証券取引所上場株式の取次(※会員権の取得状況によります)
  • 8 月中 (予定)=債券取引の取次
  • 9 月中 (予定)=OTC(UPCOM)銘柄の取扱
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ