GLA 中国内需成長株ノーロードファンドを組成か

スポンサーリンク

中国株ベトナム株の情報及びファンド運営を行っているグローバルリンクアドバイザーズ(代表:戸松信博)が新たに中国内需成長株ノーロードファンドを組成する準備を行っているようだ。

この中国内需成長株ノーロードファンドは、中国の内需拡大を背景にして今後成長が期待できる投資先会社の株式を取得及び保有することにより、香港と中華人民共和国の経済成長による恩恵によって値上がりが期待される有価証券への投資効果を享受することを目的とするとと有価証券報告書には記載があります。

ファンドの募集概要は以下のようになっています。

スポンサーリンク

  • 最低投資金額:一人30万円
  • 販売手数料:なし
  • 管理報酬:年率1.575%
  • 成功報酬:年間キャピタルゲインの10%
  • 募集投資資金の上限:30億円
  • ファンドの募集機関:2月1日~4月30日
  • 取次証券会社:フィリップ証券
  • ファンド運用期間:2010年5月6日~2013年3月末(オプションとしてさらに2年間の延長あり)

今後正式にグローバルリンクアドバイザーズからアナウンスされることになると思いますが、今回のファンドでは前回の中国株ノーロードファンドとことなり成功報酬が設定されていますので、よほど魅力的な投資方針を示さない限り資金は集まらないのではないかと思います。

尚、前回の中国株ノーロードファンドが集められた資金は約2億3千万円と目標値を大きく下回る結果となっています。

今後はこのようなファンドを数多く出してなんとか少しずつ手数料を徴収していく方針なのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク