ベトナム株ノーロードファンド4号

スポンサーリンク

新興国株の投資情報を発信しているグローバルリンクアドバイザーズ(代表:戸松信博)がベトナム株ノーロードファンド4号を10月1日から募集するようです。

グローバルリンクは今年1月に投資運用業および第二種金融商品取引業の登録が完了してからベトナム株ノーロードファンド3号、中国株ノーロードファンドとたてつづけにファンドの組成を行っていて、これまでにないペースでファンドの組成を進めています。

今回のベトナム株ノーロードファンド4号ですが、これまでのベトナム株ノーロードファンドと比べて新たな目玉は無い感じですが、ここで改めてベトナム株ノーロードファンドの特徴について纏めておきたいと思います。

スポンサーリンク

  1. 数少ないベトナム株のノーロードファンド
  2. 個人投資家では困難な第三者割当増資への投資(割安な株価で投資可能)
  3. 個人投資家では困難な転換社債への投資
  4. 個人投資家では困難なOTC(店頭株)への投資
  5. 個人投資家では困難なIPOへの投資

個人投資家では投資が困難なものへ投資可能な点が大きな魅力ですが、投資する際は年間手数料、成功報酬なども考慮しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク