ジム・ロジャーズ「アジア投資で注目すべきはスリランカ」と発言

著名投資家のジム・ロジャーズ氏がシンガポールで行われた経済フォーラムで講演し、総選挙後急騰したインド市場に冷静な分析を加え、「インドへの投資の機会は、中国やスリランカほど多くない」などと述べました。

また、ジム・ロジャーズ氏は現在、スリランカが中国やインド以上に、投資の可能性を秘めているとの持論を展開し、「スリランカ国内では、約26年の内戦が終結し、これから復興が始まると見込まれる。コロンボ総合指数も下半期には過去最高の高値をつけるだろう」と予想し、スリランカが有望な投資先であるというコメントで世間の注目を集めた。(サーチナより一部引用)

スポンサーリンク

スリランカの株価指数であるコロンボ指数のチャートは以下のようになっています。
スリランカ株価指数チャート

日本の個人投資家もスリランカの証券会社に口座開設することでスリランカ株へ投資できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ