BRICsプラス11投資情報

海外口座も活用しつつインデックスファンドとETFで海外投資実践中の個人投資家ブログ。資産運用ネタ、ふるさと納税など節約ネタが大好物

節約ネタ 家電量販店の買い物ではポイントを3重で取るべし

2015/07/27

特に高価なものではなくスマホの画面に貼る液晶保護フィルムやプリンターのインクなど直接物を見なくても問題が無さそうな物を買う時はオンラインショップで購入することが多いと思います。

購入する時は価格.comなどで最安値を探して購入するわけですが、上記のような備品系はそんなに価格差が発生しないため一律10%ポイント還元されて配送料無料で配送も早いヨドバシカメラ.comを使っていたのですが、最近はもっぱらビックカメラを使っています。

ヨドバシカメラからビックカメラに変更した理由

なんでヨドバシカメラからビックカメラに変えたかというとビックカメラの方が1.5%更にポイントをゲットできるから

家電量販店のポイントはどちらも10%ですが、ビックカメラはポイントサイト経由で購入すると購入代金の1.5%がポイントサイトのポイントとして貯まります。たまったポイントは現金に換金したりアマゾンギフト券に変えたりして利用できるので実質割引して購入しているような効果があるのでお得ですよね。

因みにポイント付与率はポイントサイト毎に異なる。ビックカメラに関して最もポイント付与率が高いのは「ハピタス」の1.5%。TモールやPontaポイントモールは1%の付与率となっている。

ビックカメラ以外でも使えるポイントサイト

ビックカメラ以外にもエディオンやJOSHIN、ソフマップなども自前のネットショップを持っていますが、これらで購入する場合もポイントサイト経由で購入するとそれぞれお店のポイント以外のポイントも貯まります。

もちろん家電量販店以外のお店で通販する場合もポイントサイトが使える場合が結構あるので確認してみましょう。

ポイントサイト-家電量販店

ヨドバシカメラだけは会社の方針なのかポイントサイトへ広告を載せていないため、残念ながら数多くあるポイントサイトどこもヨドバシカメラには対応していません。

クレジットカードも有効に使おう

そして、ネットショップで購入する時にクレジットカードで支払えばクレジットカードのポイントも貯まるので家電量販店のポイント+ポイントサイトのポイント+クレジットカードのポイントと3重でポイントが取れます。

例えば、ビックカメラの買い物なら10%+1.5%+1.75%=13.25%と通常の10%に比べて3.25%も余計にポイントをゲットできるのでこれが積み重なれば結構な節約になります。

是非試してください。

参考)クレカを集約。一番還元率が高いクレジットカードはどれ?

なぜヨドバシカメラはポイントサイトやアフィリエイトに広告料を投下しないのか

ヨドバシカメラは上で書いたように他の家電量販店と違ってポイントサイトやアフィリエイトサービスに広告料を投下していません。※googleの検索連動型広告は出していますね。

この結果、ブログやTwitter、FBなどSNS経由でヨドバシ.comへの誘導は殆ど見受けられません。対してアマゾンは自社のアフィリエイトサービスであるamazonアソシエイトを提供することによって、多くのブログで家電の商品レビューの後にamazonのアフィリエイトリンクが貼られているのを見うけます。

これによって記事に興味を持った読者がアマゾンで買い物する流れが出来ているわけですが、ヨドバシカメラはその辺を重要視していないわけで理由が気になります。

-節約術まとめ
-, , , ,