BRICsプラス11投資情報

海外口座も活用しつつインデックスファンドとETFで海外投資実践中の個人投資家ブログ。資産運用ネタ、ふるさと納税など節約ネタが大好物

ニュース証券 ブラジル株取引を開始

2015/08/30

ベトナム株やロシア株など新興国の個別株取引サービスを展開するニュース証券が日本の証券会社として初めて11月18日からブラジル株(個別株)取引を開始します。

これまで我々日本人の個人投資家がブラジルの個別企業に投資する場合、アメリカ市場のADR(米国預託証券)を買うという手段しかなかったと思います。

今回のニュース証券のブラジル株取引開始で現地通貨のレアルを介してサンパウロ証券取引所(BOVESPA)に上場している55の上場企業へ投資することが可能となります。

スポンサーリンク

ニュース証券のブラジル株取引概要

  • 取扱銘柄:ブラジル・サンパウロ証券取引所(BOVESPA)上場の55銘柄 例:ベビダスP、ブラジル銀行、エンブラエル、ゲルダウP、ペトロブラスP、ウジミナスP、ヴァーレPなど ・取引方法 当初は電話による対面取引のみ
  • 注文受付日:月~金曜日(国内および現地祝日を除く
  • 注文受付時間: 13:30~17:00(日本時間) ※現地取引開始前に、一括発注。
  • 売買手数料: 約定代金×3.15%(最低手数料100レアル=約5200円)(税込)
  • その他:6月末および12月末の保有証券残高に対して、0.15% (最低30レアル=約1500円)を乗じた現地事務手数料がかかる。

下記に作成したブラジルの通貨レアルと円の為替レートチャートがあります。

このチャートを見るとここ半年に関してはレアルに対しては円安方向になっていることがわかります。 ブラジル・レアル-円為替レート チャート

-ブラジル株
-, , ,