2012年に向けてベトナム証券会社のM&A活発化か

スポンサーリンク

2012年にも開始されるのではと言われている100%外資による証券会社設立許可に向けて、また現在の相場環境からベトナム証券業界は今後M&Aが活発化しそうです。

日本も大和証券が大手のサイゴン証券に、そして、日興コーディアル証券がペトロベトナム証券、SBI証券がFPT証券に出資していて、アイザワ証券と日本アジアHDが現地企業と合弁で証券会社(JSI)を設立するなどベトナムの証券業界に進出しています。

また、韓国、シンガポール、マレーシアなどベトナム近隣の証券会社/金融機関もベトナムの証券会社への出資を行っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク