BRICsプラス11投資情報

海外口座も活用しつつインデックスファンドとETFで海外投資実践中の個人投資家ブログ。資産運用ネタ、ふるさと納税など節約ネタが大好物

アブダビ政府系ファンドのInvest ADがリビアファンドを立ち上げ

アラブ首長国連邦(UAE)の首長国の1つアブダビの政府系ファンドの1つInvest ADはアフリカのリビアへ投資するファンドを立ち上げたことを発表した。

このファンドにはInvest AD自身が既に資本を投入しており、リビア企業のIPOや株式市場へ22億ドル(約1800億円)の投資を行う予定だという。

Invest ADのCEO"Nazem Fawwaz Al Kudsi"は我々は超長期投資家でこのファンドでリビアのいくつかのビジネスに投資を行い、これからの数年で成長を支援することに貢献できると考えています。またリビアの初期プロセスで投資できることをうれしく思っていると述べています。

スポンサーリンク

リビアは原油から非常に大きな利益を挙げている国の1つ。現在の生産量は1日当たり179万バレルでこれはアフリカでは4番目の規模で、埋蔵量ではアフリカで1番を誇ります。

IMFによるとリビアのGDPはこれからの4年間、毎年7.7%の成長をとげると予想されています。

リビアの株式市場は2007年に開始され、25銘柄が上場しています。

(Invest ADプレスリリースより)

リビアは最近政治的な動きで世界中から注目を集めているチュニジアとエジプトに挟まれた国で、現在世界で最も長い政権が続いている国でもあります。

-ファンド
-, , ,