BRICsプラス11投資情報

海外口座も活用しつつインデックスファンドとETFで海外投資実践中の個人投資家ブログ。資産運用ネタ、ふるさと納税など節約ネタが大好物

エポスカードのゴールドカード永年年会費無料インビテーションメールが来た

2016/02/22

丸井で使うイメージがある赤いクレジットカード「エポスカード」。

エポスカード

そのエポスカードには通常のカード以外にゴールドカードとプラチナカードがあります。

スポンサーリンク

最近では年会費が安いゴールドカードもありますが、大体のゴールドカードは数万円の年会費がかかります。

そんな中でエポスゴールドカードはエポスカードからインビテーション(招待)を受けると、永年で年会費が無料となる大変お得なゴールドカードなんですが、今回私のところにもそのインビテーションが送られてきました。

送られてきたメールがこちら↓

メールのタイトルは「永年年会費無料でエポスゴールドカードへご招待!」でした。

エポスゴールドカードの年会費無料インビテーションメール

エポスゴールドカードのメリット・特典

エポスカードからエポスゴールドカードにグレードアップすると受けられる特典は以下になります。

  • 国内・海外の空港ラウンジが使える。
  • エポスゴールドカードで支払うことで貯まるポイントの有効期限が無期限となります。通常のエポスカードの場合は2年間。
  • 年間の利用額に応じてボーナスポイントが付与される。
  • よく利用するお店が3つまでポイント還元率が3倍になる。
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯となる。

エポスゴールドカードで使える空港ラウンジ

国内だと羽田空港、成田空港、新千歳空港、関西国際空港、中部国際空港、那覇空港など国内の主要な19箇所の空港でラウンジが利用できます。

海外はハワイと、韓国の仁川国際の空港ラウンジが使えます。

エポスゴールドカードで使える空港ラウンジ一覧

頻繁に海外旅行行かれる方には足りませんが、国内旅行が多い人や、ハワイや韓国に行かれる方にはもってこいの年会費無料ゴールドカードです。

スポンサーリンク

頻繁に海外旅行行かれる方なんかは、世界の空港ラウンジ約600ヶ所以上を利用できる「プライオリティ・パス」が無料で使える楽天プレミアムカードを持っていることでしょう。

ポイント還元率は最大1.5%に

エポスゴールドカードを年間で100万円利用すると、1万ポイント(1ポイント=1円)がボーナスポイントとして付与されます。

エポスカードは通常ポイント還元率が0.5%なので、エポスゴールドカードだと最大でポイント還元率が1.5%になります。

年会費無料でポイント還元率が1.5%に到達するのは、私が知る限りポケットカードのP-One Wizだけだと思います。

更に、よく利用するお店や公共料金の支払いが3つまでポイント還元率3倍にできる「選べるポイントアップ」というサービスもあります。

エポスゴールドカード保有者は東京電力、東京ガス、ユニクロなどを登録しているようです。

エポスカードのゴールドカードインビテーションが届く条件

これは他のブログなどで既に言及されていますが、条件は公開されていません。

公式サイトのよくある質問コーナーでも質問と回答が載せられていますが、カードの利用状況が関係していることのみ公開されていて、具体的にどれだけ利用されたかや、保有期間が関係あるかなどについては言及されていません。

エポスカードのゴールドカードインビテーション条件

私の場合、エポスカードを作ったのはもう6年以上前。

去年まで殆ど使っていなくて、使っても月に1万円ほどでした。

それが諸事情で1ヶ月に30万円以上使うことになったのですが、その直後にエポスゴールドカードの永年年会費無料インビテーションが送られてきました。

インビテーションからエポスゴールドカードを申込む

送られてきたインビテーションメールからエポスゴールドカードの申し込み手順ですが、

まずは送られてきたメールの「EPOS Netからのお申し込みはこちら」をクリックします。

エポスゴールドカード 永年年会費無料インビテーションからの申し込み

そうすると下記ページが表示されます。

エポスカード ゴールドカードのインビテーションには期限がある

エポスカードからエポスゴールドカードへの永年年会費無料インビテーションには申し込み期限があります。

私の場合、2016年2月中旬にインビテーションメールが来たのですが、申し込み期限は3月31日までとなっていました。

「お申し込み」をクリックすると、今持っているエポスカードの番号を入力します。

EPOS CARD GOLDインビテーション申し込み

因みにエポスゴールドカードにすると、クレジットカードの番号が変わるので公共料金の支払いをエポスカードでしていた場合など、引き落としカードを変更する手間が発生するので注意してください。

次に、住所や年収などの情報を入力します。

エポスゴールドカード申し込み

「申し込む」を押すと手続きは完了です。

エポスゴールドカード申し込み完了

その後、メールから遅れて数日してエポスゴールドカードのインビテーションが郵送でも来ました。

エポスカードのゴールドカード招待

エポスゴールドカードのインビテーション中身

郵送されてきた資料みて知ったのですが、いち早くエポスゴールドカードを受け取りたいならネットで申込むより、直接丸井に出向いて受け取った方が早いようです。

-高還元率クレジットカード