BRICsプラス11投資情報

海外口座も活用しつつインデックスファンドとETFで海外投資実践中の個人投資家ブログ。資産運用ネタ、ふるさと納税など節約ネタが大好物

株価絶好調だったドバイ株がストップ安続出で急落中

2014/09/23

2013年は株価上昇率107%を記録したドバイ

2013年以降株価が大幅上昇していた中近東のアラブ首長国連邦ドバイの株式市場の株価が急落中です。

当初はイラク情勢によるものかと見られていたこの株価下落ですが、果たしてそれだけの理由なのでしょうか?

ドバイ株式市場に上場している建設大手のアラブテックはストップ安状態で取引見合わせ中で、それ以外の銘柄もストップ安状態です。

ドバイ以外の中東各国の株価も軟調

またこのドバイ株式市場と連動する形でか他の中近東諸国の株式市場の株価も急落しているところもあり、外国人投資家への開放があまりされていないサウジアラビアの株価も急落中といった状況です。

中東各国の株価チャート一覧

カタール株価急落2014年6月

スポンサーリンク

サウジアラビア株価急落2014年6月

MSCIフロンティアインデックスからMSCIエマージングインデックスに格上げされたばかりのドバイ

中近東の中でも特に市場が外国人投資家に開放され、流動性があるドバイ、アブダビ、カタールの株式市場は今年5月にMSCIフロンティアインデックスからMSCIエマージングインデックスに格上げされましたばかり。

この格上げ自体は昨年5月に発表され、世界的にこれらのインデックスをフォローしているファンド・投資信託からの投資資金が入ったことが、昨年以降ドバイやアブダビ、カタールの株価は上昇してきた理由の1つです。

それが一段落したこと、そして近隣国であるイラクでの紛争をきっかけにこれまで大きく上げた株価から利益を確定しようと世界各地の投資家が株を売っているのかと思われますが、果たして株価はいつ下げ止まるのか。

昨年以降ドバイの株価が大幅に上昇したことで、日本人投資家も投資信託を通じてドバイ株へ投資する人が増え、楽天証券では買付ランキングで長い間トップ10位内に入っていました。

このような状況を見ると過去繰り返されてきた日本人投資家が買うと下がるというアノマリーはまだまだ健在なのかなと思ってしまいます。

-ファンド
-, , ,