スリランカ株 ダイアログ・テレコム2009年第3Q決算

スポンサーリンク

スリランカの大手携帯電話会社ダイアログ・テレコムの2009年第3Q決算情報が入りました。

ダイアログ・テレコムの2009年第三四半期は売り上げが5%減少。

接続料の減少や税コストの増加が要因。

しかしながら、ブロードバンド部門の売り上げは62%の上昇。

純損失は128%増加でDBNとDTV部門がその要因。

現地証券会社の予想では年間では上方修正されるだろうとのこと。

スポンサーリンク

ダイアログ・テレコムは今後の戦略にも関わらず、ネットインフラの近代化、品質の向上マーケティングの強化に伴うコストを吸収していく。

ダイアログ・テレコムの2009年チャート(Bloomberg)

DIAL_TEL_chart091128.jpg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事一覧

スポンサーリンク