中国株(ジャシーコッパー)の空売り実行

スポンサーリンク

今週は初めて中国株の空売りを実行に移しました。

空売りした銘柄は現物で保有するジャンシー コッパー(00358)

取引結果の画面
中国株(ジャシーコッパー)の空売り

CFDにおけるジャンシー コッパー(00358)のチャート
CFDにおけるジャンシー コッパー(00358)のチャート

今回は、ヘッジの意味も含めて空売りを実行しました。

通常、中国株の信用取引はできませんが、CFD(証拠金差額決済取引)を用いればレバレッジを効かせた取引・空売りが可能で、今回はこのCFDを活用して中国株の空売りを行いました。

スポンサーリンク

CFDのメリット:

  • 期限が無い(6か月などといった反対売買の期限がない)。
  • ショート(空売り)で金利がもらえる(*現在のような低金利では支払うケースもある)
  • レバレッジが効く(少額で取引可能)

私自身はCFDの業者としてCMCマーケッツジャパン、IGマーケッツ証券(旧エフエックスオンライン)をメインに利用しているのですが、この2社は中国株やブラジル株、インド株などを含め外国株の個別銘柄の取扱が多いので新興国株の信用取引や空売りをしたい方にお勧めです。

*取扱銘柄ではエフエックスオンラインが約7000銘柄、CMCマーケッツジャパンが約3400銘柄となっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事一覧

スポンサーリンク