バンク・オブ・アメリカが中国建設銀行株を大量に売却

スポンサーリンク

米銀大手バンク・オブ・アメリカ(通称:バンカメ)が中国建設銀行の株を売却したと米通信社ブルームバーグが関係筋の話として伝えました。

この報道によると、バンカメは中国建設銀行の発行済み株式6%に相当する135億株を1株当たり4.20香港ドルで売却。

スポンサーリンク

中国建設銀行株価チャート売却された株はホプ・インベストメント・マネジメント(厚樸投資管理)やシンガポールの政府系投資会社テマセク・ホールディングス、中国人寿保険、中銀国際など機関投資家が購入した模様。

これによってバンカメの中国建設銀行への出資比率は10.6%に低下しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク