BRICsプラス11投資情報

海外口座も活用しつつインデックスファンドとETFで海外投資実践中の個人投資家ブログ。資産運用ネタ、ふるさと納税など節約ネタが大好物

戸松信博の中国株・ベトナム株セミナーレポート

2015/02/21

2009年6月28日に開催された中国株・ベトナム株セミナー(講師:戸松信博)に参加してきたので、簡単にレポートしたいと思います。

中国株に関しては、相場が不透明で今が買い時かどうかはわからない状況。

調整があるとすれば夏場という話。

ベトナム株に関しても中国株と同様の見方で、直近上場した大型銘柄「バオベト保険(BVH)、ベトインバンク(VCB)」は割高でおススメはしないとのこと。

バオベト保険を買うならベトナム国家再保険(VNR)を買った方が良いし、ベトインバンクを買うならサコムバンク(STB)を買った方が良いとのこと。

ここ半年で数倍以上上昇したサイゴン証券に代わって、今回はホアン・アイン・ザーライ(HAG)とペトロベトナム・ドリリング(PVD)を推奨銘柄として押していました。

Q&Aコーナー:

Q:中国株ノーロードファンドについて

A:IPOにも投資予定、また日本からは投資不可能なREITにも投資予定。

Q:ベトナム株ノーロードファンド3号の運用状況について

スポンサーリンク

A:現在は相場見通しが不透明なため、毎日少しずつ購入している状況。

Q:中国水務について

A:リスクが高い。この銘柄にこだわる理由はない

Q:テンセントについて

A:一旦利益確定すべき水準

Q:チャイナ・モバイルについて

A:割安、今年・来年にかけて3Gの設備投資負担が重い

Q:銀行株について

A:強気にみている

Q:中国不動産株のリスクについて

A:各社のリスクの大きさは 広州地力富産>中国海外発展>万科 といった感じ

Q:クーロン製薬について

A:まだ買い時。

Q:超代現代農業について

A:長期に持っていて良い銘柄。

Q:ベトナム株の相場見通し

A:現在が買い時かもしれないが夏場は注意が必要。

Q:国美電器について

A:社長逮捕の影響は軽微で見通しは良い。

Q:水道・ガス関連銘柄は?

A:水道では良い銘柄は見つからないが、ガス関連では良い銘柄がある。

-BRICs投資セミナー
-, , , ,