中国の太陽光発電補助で恩恵を受ける銘柄は?

スポンサーリンク

中国政府が太陽光発電の産業化の促進を狙いとして発電事業者へ総投資額の50%を補助する支援策を発表したと日経新聞が報じている。

支援策は財政省、科学技術省、国家エネルギー局が連名で発表しており、電気が通っていない地域での太陽光発電事業に対しては総投資額の70%を補助することや、太陽光発電の基幹技術の開発や産業化に必要な資金を借り入れる際、金利の一部を補助することなども盛り込んだ。

スポンサーリンク

この経済対策・環境支援対策によって、今年香港市場に上場し、5月には日本でIR説明会を行った中国興業太陽能技術控股(00750)などは恩恵を受けるかもしれない。

中国興業太陽能技術控股:中国で唯一ビル一体型ソーラー発電ソリューション(BIPV)を展開する企業。

5月に開催された時のIRセミナーレポートはこちら↓

中国興業太陽能技術控股 IRセミナーレポート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク